ライ麦畑でラリアット

 ゲーム、アニメ、漫画、その他日記などなど、社会人の私が適当なことを書いていきます 不定期更新ですが、なるべく更新頻度を落とさないようがんばります

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コダロス-頂への挑戦者達

どうも、おなじみ《コダロス》の考察です

色々調べて今の手持ちのカードと相談した結果、HERO型にのばすことになりました

《コダロス》主軸のデッキは主に4つくらいの分類に分かれていることがわかりました

詳しい内容は以下 どのデッキでも《伝説の都 アトランティス》《アトランティスの戦士》は必須

①水属性統一型
*最初に記述しておくが、この型に記述されていることの多くは②③④でも応用できる
普通に水属性で統一してビートするもっとも単純な型
特色は採用する《コダロス》以外のモンスターで決まり、《忘却の海底神殿》も採用される
恐らく《コダロス》主軸デッキの中で最も耐久力が無く、弱点をカバーしきれないことが多い
殴り返しの弱さをおおよそ魔法罠で補うほかない
《グリズリーマザー》と魚族&《フィッシャーチャージ》を採用するとかなり安定しやすい
《伝説の都 アトランティス》の効果を利用するために、星5,7の上級が採用されていることも多い
採用される上級モンスターには《海竜-ダイダロス》《超古深海王シーラカンス》《神竜アクアバザル》《シャーク・ザ・クルー》など

安定性を求めるなら《コダロス》以外に主軸となる種族を決めるといい
最もポピュラーなのが魚族
上記の通り《フィッシャーチャージ》の存在から破壊、ドローを確保でき、《サルベージ》もしやすい
採用できるモンスターにも優秀なものが多い
打点を求めるなら《レインボー・フィッシュ》《シーザリオン》がいる
他にも《光鱗のトビウオ》《オイスターマイスター》《オーシャンズ・オーパー》など使いやすいカードが名を連ねている
チューナーも《フィッシュボーグ-ガンナー》と《竜宮の白タウナギ》がいるため、シンクロ自体はそれほど難しくない
他の種族としては海竜族、水族、植物族、爬虫類族がいる
海竜族なら《深海のディーヴァ》《ニードル・ギルマン》、水族なら《ディープ・ダイバー》《黄泉ガエル》
植物族なら《ボタニティ・ガール》《ロードポイズン》、爬虫類族なら《スクリーチ》《ガガギゴ》
などなど、採用候補が挙る
海竜族、水族は枚数が多いので主軸とするのは可能
植物族、爬虫類族に関しては中々にデッキ構築が難しくなる
それぞれの種族から必要に応じて採用するといいだろう
なお、《フィッシャーチャージ》以外にも《水霊術-「葵」》《毒蛇の供物》を採用可能である点も覚えておくとよい


②《ジェネクス・ウンディーネ》型

《ジェネクス・ウンディーネ》の効果で墓地へ送ったモンスターを利用しつつ闘う
《サルベージ》の存在からデッキの水属性モンスターをほぼ自由に手札に加えられる
《フィッシュボーグ-ガンナー》《黄泉ガエル》との相性が非常にいい
《戦線復活の代償》を採用できるため、《超古深海王シーラカンス》をメインに据えられる
シンクロを主体とできるため、打点の低さ、殴り返しの弱さを克服できる
ただ、《ジェネクス・ウンディーネ》《ジェネクス・コントローラー》のレアリティが高いため、構築難易度が非常に高いのが難点


③HERO型
《E・HERO アブソルートZero》を《コダロス》の後続とすることで殴り返しを克服した型
《E・HERO エアーマン》《E・HERO フォレストマン》《沼地の魔神王》などを採用する
《融合》だけでなく、《ミラクル・フュージョン》も採用できる
各種戦士族・融合・E・HEROサポートを使用できるため、非常に安定しやすい
《沼地の魔神王》を《デブリ・ドラゴン》で蘇生でき、《氷結界の龍グングニール》をシンクロ召喚できる点も見逃せない
《E・HERO Great TORNADO》《E・HERO The シャイニング》《E・HERO ガイア》をエクストラに用意しておけば《洗脳-ブレインコントロール》《精神操作》の汎用性が上がるのはこの型ならでは
先述の《デブリ・ドラゴン》は《E・HERO Great TORNADO》の素材にもなる
ちなみに下級E・HEROの中で水属性なのは《E・HERO アイスエッジ》《E・HERO オーシャン》《E・HERO バブルマン》の3体
《簡易融合》を使用するなら《E・HERO セイラーマン》の存在も忘れないで欲しい
融合モンスター、シンクロモンスター両方を使い分ける場合、エクストラデッキの15枚制限がネックとなる
《簡易融合》を積むなら尚更エクストラデッキのバランスには気をつけたい
しかし、融合に重きを置いているため、融合系カードを引けない、またはエクストラデッキからの特殊召喚を妨害されることに弱い
***追記2/8
《氷結界の龍 ブリューナク》の存在から《超融合》の採用も検討できる
《超融合》を採用するなら上記にあるように《E・HERO Great TORNADO》《E・HERO The シャイニング》《E・HERO ガイア》を採用可能
ただ、相手の属性に依存するのでメインよりはサイドデッキ向けである
特に相手が炎属性・闇属性統一かつHERO不採用の場合、完全に死に札となる
炎属性は【ジュラック】【フレムベル】などなので当たる確率は低いが、闇属性は【BF】【ダークシンクロ】などトップデッキに多いので《超融合》の採用枚数は少なめにしておきたい
***

④《歯車街》型
《テラ・フォーミング》を共有できる点を利用して《歯車街》を用いる型
《アトランティスの戦士》《テラ・フォーミング》の存在から、上記2枚のフィールド魔法を簡単に手札に揃えられる
メインアタッカーは《古代の機械巨竜》《マシンナーズ・フォートレス》、これらは特殊召喚が簡単で《コダロス》の打点不足を補ってくれる
更に、《シュレツダー》《サイバー・エルタニン》の存在から、除去要員が豊富
特に《サイバー・エルタニン》は1枚で《マシンナーズ・フォートレス》のコストとなり、2枚目以降は強力な全体除去になる
《マシンナーズ・ギアフレーム》《マシンナーズ・ソルジャー》の存在、自身の効果から《マシンナーズ・フォートレス》が腐ることはほぼないだろう
《古代の機械巨竜》は《トレード・イン》対応かつ、《マシンナーズ・フォートレス》のコストになる
ただ、《サイバー・ドラゴン》を採用するかしないかは注意したい
《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》が出てくるだけで逆転される恐れがあるからだ
逆にエクストラデッキに《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》を用意しておけば、相手が《サイバー・ドラゴン》を召喚・特殊召喚したときに《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》をこちらが特殊召喚することができる
この型では《古代の機械巨竜》にユニオンモンスターが装備された場合、とてつもない堅さを発揮する
攻撃を魔法・罠で止めることができず、一度とはいえ破壊耐性をもつ最上級攻撃力3000に居座られたらたまったものではない
ただ、バウンスには弱い
《古代の機械巨竜》《マシンナーズ・フォートレス》は手札やデッキに戻されても特殊召喚手段があるので、再度場に出すこと自体は簡単
しかし、再度場に出すまでに押し切られることも多々あるので充分注意しなければならない

このデッキにおいて《コダロス》は完全に除去要員の一端である
機械族と《コダロス》にシナジーは全く無い
この型で何故《コダロス》が採用されているかという理由は《伝説の都 アトランティス》がフィールド魔法という一点のみである
ただ、水属性モンスターと機械族の割合によって《コダロス》の役割が多少変わってくる
その点は個人個人のデッキ構築によるところが大きい


----------------------------------------

このように《コダロス》のデッキは大別すると4つの型に分かれるようです( ´,_ゝ`)
①に収まらないものが3つある、という風に考えるべきでしょうかね?
いや、④は全くの別物か、水属性ほとんどいないしね
前は機械族とやってみようと思ってたのですが、結局路線変更して今は③HERO型です(;・∀・)
まぁ、持ってないカードがあるから仕方ないわ、うん
今日は記事がすんごい長くなった
全部見てくれた人いるのかね?
《コダロス》使いの方々、これから使おうとしている方がいらしたら是非コメントをください
こんなデッキ使ってるよーとか、知らせてくれると嬉しいですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
スポンサーサイト

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mugichoco164.blog71.fc2.com/tb.php/86-1c374cb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

麦千代子

Author:麦千代子
漫画、アニメ、ゲームが好きな大学生です

ツイッターアカウント→mugi_choco164
ニコ生コミュニティ→http://com.nicovideo.jp/community/co1126305
スパ4PS3:mugichoco55
デュエル動画やってます
マイリストリンクは↓
研究室でデュエルしてみたマイリスト
動画に関する質問があればお気軽にリプライください、返信します。

コダロスの記事のまとめ
ガーランドルフの記事のまとめ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (3)
雑記 (14)
遊戯王 (65)
デッキ考察 (40)
ゲーム (3)
就活 (3)
カード考察 (17)
アニメ (10)
コメント返信 (2)
ネタデッキ考察 (2)
デュエル動画 (39)

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。